下腹がポッコリ出るのはなぜ?その原因を踏まえた対策をしっかりと紹介!

f:id:takumi-kureyon0910:20170529013823j:plain

 

下腹が出てしまうのはなんでだろう・・?

実は、脂肪がつくだけが下腹が出てしまう原因ではないんです。

これから紹介することは、お腹を凹ますことを目標にしている方やダイエット中の方には必見ですよ!

 

さてその原因はいったい何でしょうか?

ズバリ!紹介います!

簡単に言うと、筋力低下や腸の機能低下、便秘骨盤の歪みが原因です。

 

体脂肪が原因ではないという事は、一般的なダイエットとされている食事制限や有酸素運動では効果が出ないのです。

 

それでは、これから各原因を踏まえた対策法を紹介していきます!

 

 

筋力低下が原因の下腹対策

f:id:takumi-kureyon0910:20170523145537j:plain

お腹の筋肉は、スポーツなどで体を動かさず楽な姿勢をし続けていると簡単に落ちてしまいます。

 

筋力が低下すると、内臓を筋肉で支えることが出来なくなり下腹が出てしまうのです。

お腹の筋肉を意識しないと筋力の低下はもちろん、基礎代謝量も低下してしまいます!

 

 

オススメの対策法は、寝る前に

 

・仰向けに寝て、両手を肩の横に伸ばします。

・膝を90度に曲げた状態で、両足を上げます。

・そして、左右に床とギリギリの距離まで下ろします。

・これを繰り返して限界まで行いましょう。

 

このエクササイズを「レッグ・レイズ・ツイスト」といいます。

専門家が最もくびれを作る事が出来るエクササイズ法と言われています!

 

筋力は年齢に伴い低下していくので、しっかりと対策しましょう。

 

 

腸の機能低下や便秘が原因の下腹対策

f:id:takumi-kureyon0910:20170525204338j:plain

腸が正常に機能せず便秘になると下腹が出てしまいます。

 

ストレスや睡眠不足が原因で腸の機能をコントロールする自律神経が乱れてしまうので機能が低下してしまうのです。

 

これにおいては、しっかりと食事管理・睡眠時間の確保・運動などの生活習慣を意識しましょう!

私は、食事制限をする際は、「ブルベリ」のサプリメントを摂りながらカロリーを抑えています。

 

食べるガマンはもう古い!?『フルベリ』

 

骨盤の歪みが原因の下腹対策

f:id:takumi-kureyon0910:20170510001941j:plain

骨盤が歪むことで、下腹が出てしまう事があります

 

これを対策する方法は、インナーマッスルを鍛えることが一番の方法です。

あとは、正しい姿勢を意識したり骨盤ベルトを装着するなども対策になります。

 

おすすめのインナーマッスルの鍛え方は、

 

・背筋を伸ばして手の平をお腹にあてて腹部に意識を集中しましょう。

・ゆっくり息を吐きながら、おへその深部に力をいれ、お腹を凹ませましょう。つまり、凹ませながら力をいれた状態を保ちましょう。

・これを20秒間、暇なときにするようにしましょう。

 

 

これが1番お腹のインナーマッスルに効果がある筋トレです!

 

ですが、もう少し効き目と楽さを求めるなら装着するだけで鍛えることが出来る【Vアップ・シェイパー】を購入することをオススメします。

 

私は、何でも継続することが苦手ですので、即購入して愛用しています。

 

菊地亜美がくびれた秘密アイテム【VアップシェイパーEMS】

 

 

 

私が、この記事で言いたいことは脂肪だけがお腹の出ている原因ではないので、しっかりと原因を模索し対策して欲しいという事です!

 

しっかりと原因を考慮しましょう!