日常から「痩せ癖」をつける過ごし方の3つのコツを実践した方がオトク!今すぐ実践しよう!

 

f:id:takumi-kureyon0910:20170609194125j:plain

皆さんは、様々なダイエット法を知っていると思います。

食事制限・運動など色んな方法を実践しているが、周りの人と比べて同じダイエット法なのに結果が出ない・・と思っている方はいませんか?

 

 

その原因は、遺伝子的な問題で、あなたに合ったダイエット法ではないとも考えられますが、日常の過ごし方にも大きく関わってきます。

 

ダイエットにおいて、「痩せる人」と「太る人」には日常的な暮らし方で大きく違いがあることは事実です。

 

 

流行っているダイエット法を本格的に始める前に、まず「痩せ癖」をつける過ごし方をしっかりと意識して生活してみることをオススメします。

ダイエットより簡単で実践しやすいのでお勧めです!

 

 

エスカレーター<階段の癖をつけよう!

f:id:takumi-kureyon0910:20170609204327j:plain

交通機関によく利用する「電車の駅」、ショッピングの為の「デパート」、私達や友達の住んでいる「マンション」の階段をエレベーターやエスカレーターで上り下りしていませんか?

 

 

そこで楽をしようとせず、階段をしっかりと有効活動しましょう!

階段での上り下りをすることで、1日の運動量は、あまり変わりませんが、365日積み重ねることで、そこには凄い差が出来るでしょう。

 

車は駐車場の店から遠い場所に停めよう!

f:id:takumi-kureyon0910:20170609205521j:plain

 

デパートで車を停めるとき、駐車場のどの位置に停めていますか?

ほとんどの方は時間短縮の為に、なるべく店から近いところに停めているでしょう。

 

 

ですが、実際に近い場所はみんなが停めているために、ほとんど空いていない場合が多いですよね。

その空いている場所を探すだけで時間がかかるので、本末転倒です。

 

 

これからは、時間短縮の為に車を遠い場所に停めてみませんか?

この癖をつけることで、痩せやすさに関して明らかな差が出ることは間違いありません!

 

落としたものを拾う時は、しゃがもう!

f:id:takumi-kureyon0910:20170609215637j:plain

 

歩いている時、急いでいる時に何か落としてしまった時は、「面倒くさい・・」と思ってしまいますよね。

物を落したときは、体を動かすチャンスですよ!

 

 

しゃがんで取る動作は、運動量も大きいです。

スクワットと同じような動作なので、しゃがんで取るという動作は、軽い運動には最適です。

 

足がパンパンになって疲れている時こそ、しっかりと意識して行いましょう!

 

 

普段の生活をしっかり有効活用しよう!

この痩せ癖をつける事は、ダイエットの一歩目ですよ。

生活習慣の内の運動不足を改善する事にも役に立ちます。

 

ダイエットの成功率も上がるでしょう!

しっかりと時間を有効活用しましょう。効果が出ない・・と悩んでいる時こそ普段の生活を意識する事は大切です。

 

 

普段行っている動作をダイエットの為に利用しましょう。