暑い・・・甘い炭酸をガブ飲みしたい・・・みんなの敵の炭酸に含まれる高カロリーランキング!

 

f:id:takumi-kureyon0910:20170604191522j:plain

 

 

あ~暑い・・クーラーに当たりながらファンタ飲みたい・・・

みんなも同じことを思っているはず!

 

 

今からコンビニに向かいますか?

でも待ってください!敵である炭酸飲料のカロリーを把握しましょう。

 

 

今回は、前回紹介した「コンビニ定番アイスのカロリーランキング」に引き続き「炭酸飲料の高カロリーランキング」です!

 

 

この記事を読んで、しっかり敵を理解して夏を満喫し乗り切りましょう!

 

 

ただ今回、同じカロリーの炭酸飲料が3つあります。

 

 

・同着第3位!  ファンタオレンジ

 

お馴染みの人気炭酸飲料のファンタの種類ですね!

500mlの容量で230Kcalになります。

 

やはり少ないとは言えませんね・・・

そして、100mlあたりのカロリーは、46Kcalとなります!

 

 

・同着第3位! ファンタグレープ

 

先ほどと同じくファンタシリーズになります。

容量もオレンジと同じでカロリーも230Kcalとなり、そこに違いはありません。

 

そして同じく、100ml毎のカロリー46Kcalとなります。

 

ファンタグレープって飲みたい瞬間がとても多いですよね・・・

オレンジが発売されたのもグレープが大変人気に色んな方が購入したおかげですよね!

 

 

・同着第3位! コカ・コーラ レモン

 

コカ・コーラのレモンも大変人気な飲み物ですね。

ただし美味しいのですが、あまり自動販売機や店で見かけないですよね・・

 

コカ・コーラの中で特にレモンのカロリーが多いです。

そのカロリーは、偶然なのかファンタ レモン&グレープと同じです。

 

 

つまり、カロリーは230Kcalとなります。

なるべくコカ・コーラのレモンは避けた方が良いですね・・・

 

意外にも、普通のコカ・コーラ225Kcalでファンタなどに比べるとカロリーは低いです。

 

 

・第2位! ペプシコーラ

 

そう!コーラの種類の中で1番カロリーの高い飲料は、「ペプシコーラ」です。

容量が500ml240Kcalとなります。

 

そして100mlあたりのカロリー48Kcalとなり、ファンタや「コカ・コーラ レモン」とは、そこまで差はないですね!

 

 

ただ、どうしてもコーラが飲みたい時は、コカ・コーラ ゼロを飲むようにしてください。

あるいは、通常の「コカ・コーラ」を100ml程度飲むようにしましょう。

 

 

通常の「コカ・コーラ」の100mlあたりのカロリー45Kcalと比較的マシです。

 

 

・第1位! デカビタC ダブルスーパーチャージ

 

デカビタは、体型維持&ダイエットの強敵です!

ただちに好きな方は控えるようにしましょう。

 

 

具体的なカロリーはと言いますと、容量が500ml245Kcalとなります。

コカ・コーラ レモン」よりも5Kcal低い程度ですが、炭酸飲料の中で非常に高いカロリーを誇っていますので、気を付けるように!

 

 

100ml毎のカロリーは、49Kcalとなります。

高カロリーランキング上位の炭酸飲料は、100ml毎のカロリーに大差はないでしょう。

 

 

なるべくゼロカロリーで済ませておきたいですね・・・

 

 

 

f:id:takumi-kureyon0910:20170604191522j:plain

最初の画像と同じですが、これらのアイス&炭酸飲料は絶対に気を付けるように!

高カロリーランキングの5位以内になります。